スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄武メイメイパで真・無限回廊!

ついに、ついにやりました・・・!

IMG_1855.jpg

というわけで、降臨攻略番外編、真無限回廊を解説したいと思います。


真・無限回廊は新・無限回廊に続くテクニカルダンジョン仕様の無限回廊として登場し、階層の長さ(ミスができない)、敵の強さから最高難度のダンジョンの一角として存在していました。
その後ゴッドラッシュ、ヘララッシュといった更なる高難度ダンジョンが追加されましたが、常駐ダンジョンでは依然最高難度を誇ります。

敵の強さは降臨ダンジョンの超地獄級より少し下といった程度なのですが、後半のHPが多いボスとの連戦がとにかくつらいダンジョンです。
おそらくどのパーティでもボス連戦中にスキルを溜めなおす必要がありますが、そこでどうスキルを回すかが攻略の鍵だと思います。

有名な攻略パとしてはパンドラパがあります。
頑張れば色々なパーティでクリアでき、スタミナなしで何度も挑戦できるため、私のような趣味パ使いのパーティ完成の目標にも。


メイメイでの攻略はこのパーティでできました。

IMG_1857.jpg

超攻撃力重視、攻撃メイメイパです。
ボスとの連戦という特性上、必ずどこかでスキルを溜めなおさなければなりません。
しかし、このダンジョンではスキル溜めに適した敵がいない場合が多く、ボス戦の中で溜める必要があります。
攻撃メイメイパは素の火力の高さと2体攻撃がウリで、普通のメイメイパではスキル無しでの突破が厳しい場面をスキル無しで攻略できたり、スキルの使用を抑えられたりするため有利となる可能性があります。

また、このダンジョンは回復力が重要な場面も多いことから、攻撃タイプの中でも回復力が高いものを採用し安定性を高めています。
操作時間延長を持つヨミの採用も安定性に繋がっていますね。

欠点はHPで、ALL297なのに画像の通りです。。。

もちろん安定はしませんが、今の自分の手持ちの中では最善のパーティです。
スキルは一見ちぐはぐに見えるでしょうが、これで勝てるようになってます。


普段は階層ごとに解説していますが、あまりにも長いので後半だけ。
ここまでで注意するのは歴龍に出し惜しみしないこと、キマイラ戦を甘くみないことです。

・22階 ベルゼブブ
ここまでも長いですが、ここからが本当の戦いという感じです。
ベルゼブブはHPが多いですが、行動が決まっているためやり方さえ分かれば大丈夫。
前半は毒撒きと15000ダメを交互にやってきます。
毒を消さないように、かつ回復をしっかりしながら削っていき、2回目の毒を撒かれたあたりで陣を使います。
陣で敵のHPを大きく削り、水属性化させます。
その次のターンで通常攻撃すればだいたい倒せます。(無理なら半蔵で火力上げ)

・23階 デーモン×2
いつもの奴ら。
バインドされるとまずいので、2wayなどを駆使して速攻。
バインドされない火or木が出たら1体残してスキル溜めをしたい。

・24階 サタン
超地獄サタンと同じ。
ここは残りのスキルを全力で使い4回以内の攻撃で倒す。
攻撃メイメイパならだいたい倒せる。

・25階 魔石龍
水以外はターンに余裕があり、水は属性有利。
スキル無しで普通に突破。

・26階 勇者
ディオス準拠の勇者。
どちらかをターゲットして2wayなどを利用し普通に倒す。
高い攻撃力がここで活きる。

・27階 ヴァルキリー
ここ重要。リザレクションを利用してスキルを溜める。
ヴァルはHP半分を切ったあたりでリザレクションするため、2回くらいの攻撃で半分削ってしまえばコチラはリスクを負わずにスキル溜めができる。

流れ
自:攻撃
ヴァル:マイティ
自:攻撃(半分以上削る)
ヴァル:リザレクション
自:攻撃
ヴァル:攻撃(12000ダメ)
自:攻撃
ヴァル:リザレクション

最初のマイティの後に半分以上削らないとグレイプニールでバインドされるのでそこだけ注意。
ここで十分なくらいスキルを溜める。次のアテナでも溜められるので無理はしなくていい。
突破時は適当なタイミングで半蔵を使えばいい。

・28階 アテナ
IMG_1849.jpg

先制全回復な上に攻撃力が低いのでスキル溜めに最適。
ヴァルキリー戦で溜め切れなかった分をここで溜めながら殴り合い。
半蔵がまた溜まるなら最後は使ってもいい。

・29階 イースorウルズ
IMG_1851.jpg

ここでイースが出ることを祈りましょう。
イースは水属性でHPも少ないので陣でワンパンを狙います。
木が多ければ普通に可能。今回は木が少なめだったので泥強を使い、画像の盤面でワンパンできました。
攻撃力が高いのでそれ以上スキルはいらない?

ウルズが出た場合は仕方ないので攻撃エンハンスを使いましょう。

・30階 超覚醒ゼウス
IMG_1854.jpg

いよいよ最後です。
エンハンスCTW陣で倒せるはず。


真無限回廊が実装されてから半年以上、やっとメイメイで制覇することができました!
攻撃力を重視したことで、特にサタン戦以降の流れが楽になるのが良かったです。
ヨミを入れてドロップ供給量を増やせたのも大きかったかなぁ。
あとはゴッドラッシュとヘララッシュですね。まずプラス集めを頑張ります。


おまけ:以前ブログにコメントを頂いたメイメイパでの攻略報告

・神エンハンス軸
L闇メイメイ S光メイメイ、緑オーディン、アテナ、イザナギ F闇メイメイ

・悪魔エンハンス軸
L闇メイメイ Sカオスヴィーナス、アークハーデス、光リリス、呂布 F闇メイメイ

いずれもエンハンスによる高火力と継戦力がある構築です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

真無限回廊制覇おめでとうございます!

やっぱ攻撃メイメイパ強いですねー。
悪魔メイメイパ以外でも真無限回廊クリア出来ないかと色々試しているのですが、やはり倍率の低さがネックになってることが多いです。
なので元々の攻撃力が高いモンスターで固めるのは合理的ですね。
ますます木孔明が欲しくなってしまいますよ。

Re: No title

坂さん>

ありがとうございます!
私もようやくクリアすることができました。

仰っているように倍率が低く中途半端に削ってしまうことが多いのがメイメイの弱点なので、それを高攻撃力で無理矢理矯正しました。
その分メイメイの強みであるHPが犠牲になってますけどね^^;

メイメイでの真無限攻略は今回の攻撃パや悪魔パなど、もともとの攻撃力が高いパーティがやりやすいですね。
あとは耐久を考慮したそこそこ火力のあるパーティならなんとか・・・。
(神エンハンス軸がそれにあたるでしょうか。)

私も他のパーティを考えてみます。

真無限クリアおめでとうございます!
メイメイは孔明を始めとする攻撃タイプの面々と相性いいですよね
2ウェイが道中でも陣でも活用できますし
そう考えるとメイメイに攻撃が付かなかったのが惜しまれる…悪魔は悪魔なりの使い方がありますけどね

それとゴッド(ヘラ)ラッシュ攻略記事楽しみです。メイメイパでの突破期待しています!

Re: タイトルなし

名無しさん>

ありがとうございます!

メイメイは光・闇との親和性が高く、多くの強力な攻撃タイプが在籍しているので攻撃タイプとの相性がいいです。
色染めしてなくても火力が高い分陣が多少偏っても問題になりにくいのが大きいのかもしれません。
孔明など、最近は木や光にも攻撃タイプが増えてますしね。

ゴッドラッシュ、頑張ります。

メイメイで真無限制覇おめでとうございます

私も先日闇メイメイで真無限が制覇できましたが、他の方はどんな組み方してるのかなと検索してこちらに辿り着きました
攻撃染めとは新発見ですねー
やはりサブの選定は幅が広い

こちらはLF闇メイメイで、サブに木アスタ、闇アスタ、光フレイヤ、アルテミスの完全な趣味パですw
プラスがまだ振り切れてないので綱渡りな感はありましたが何とか…ですね
まだ闇メイメイで降臨系にはデビューしてないので頑張ろうと思います
お互い頑張りましょう

Re:

コメントありがとうございます。

攻撃メイメイパ、サブが揃ってればオススメですよ^_^
ただ攻撃以外を犠牲にしてるのでプラスは必須になりますが…。

アスタ2枚のメイメイパは面白いですね。
列がかなり増える分、木が少なめでも火力出そうですし、回復が高くなるのがいいですね。
プロフィール

ユー

Author:ユー
パズドラ暦1年半くらい、ランク500後半のパズドラーです。
メイメイ、ヴェルダンディなどを使って楽しんでます。

ブログではメイメイパでのダンジョンの攻略や考察などを書いていきたいと思います。

パズドラID:109,394,386
※フレンド申請は大歓迎ですが全てを承認することはできません。ご了承ください。

このブログについて
(2014年7月22日 更新しました)

―おススメ記事―
究極進化メイメイの特徴と運用
メイメイパの作り方とサブ選定
メイメイパの編成例
メイメイパで降臨攻略

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。