スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄武メイメイパで極限ヘララッシュ!

イベントでヘララッシュが来ているのでメイメイでクリアしてきましたー!
早速攻略を書きます。


極限ヘララッシュは5属性のヘラシリーズが出現するダンジョンで、2番目の絶地獄級ダンジョンです。

最初の絶地獄級、極限ゴッドラッシュと比べると敵の体力は少ないものの高火力な敵が多く、特に1階のウルズとボスの究極ヘラは対策が必要です。

以前の記事で攻略手順は確立できたのですが、育成が追いつかず攻略を中断していました。
今回はサブが充実してきたので、以前考えたパーティではないパーティでの攻略となりました。

以前の記事→


今回の挑戦パはこちらです。

IMG_2866.jpg

スキブ9の闇メイメイパです。
1階のウルズはスキブを活かして最初からスキルで殴ります。

攻略の鍵は闇メタ。
闇メタは1階で水バインドを呼び、しかもバインドを弾くことができ、スキルを使って最後の究極ヘラの先制に耐えることもできます。
しかもスキブの無いメイメイパではスキブ3が活きる。
闇メタが無ければ光メタで代用できると思いますが、他に防御スキルが必要になるのでやはり最適は闇メタ。

他のサブは光属性を中心に選ぶのが良いと思います。
今回はスキブ要員としてゼウスヘラ、バインド対策にアマテラス(スキルマです)、スキブと変換のためにペルセウスを入れてみました。
スキブや耐久力の観点からゼウスヘラは居ると非常に便利。


・1階 ヘラ・ウルズ
IMG_2867.jpg

非常に火力があり、殆どの攻撃に耐えることができません。
しかも火属性なので、木が入るメイメイパには難関。
HP50%以上で超水バインドをするので、それを呼ぶのが肝心です。

このパーティの場合、開幕はまずペルセウスを使い、敵のHPを半分以下にしない程度に攻撃します。
するとウルズは水バインドをしてくるのですが、それは闇メタのバインド耐性で弾くことができます。
次のターンで陣を使い仕留めましょう。
仕留め切れなくても魔力開放(グラビトンボム準備)があるため余裕があります。

今回は使わなかったのですが、もう一つの手段として、開幕に陣と闇メタを使い一気にHPを削る方法があります。
HPが半分以下になっても防御効果で攻撃に耐えることができますし、もし半分削れなくても水バインドが来るので問題なし。
開幕で水が少ないときなどに。


・2階 ヘラ・イース
IMG_2869.jpg

1ターン目にランダム5体バインドをしてきます。

開幕陣で一気に削っても良いし、バインドを受けてアマテラスで回復してもいいと思います。
陣で削るほうがおススメですが、削りきれないと24184のダメージを受ける可能性があるので安全とは言えない。。

今回は後者の方法を採り、2ターンで突破しました。


・3階 ヘラ
IMG_2870.jpg

先制5000程度のダメージ。
ここは敵があまり強くないため、ちょっとした休憩階となります。
とはいえ連続で攻撃を受けるとジリ貧になるので、通常攻撃でガンガン削っていきましょう。

最後までスキル無しで削るのが理想。


・4階 ヘラ・べオーク
耐久に夢中でスクショ忘れた・・・。

先制光吸収をするので、その間は耐久する必要があります。
敵の攻撃力もそこそこあり、10ターンの耐久は難しいですが頑張りましょう。

ゼウスヘラの自動回復がありがたい。
ピンチにはアマテラスやペルセウスを使って回復していきます。
吸収が切れたら陣やペルセウスで突破。


・5階 ヘラ・ソエル
IMG_2873.jpg

先制でスキル封印。今回はペルセウスで弾くことができました。
封印された場合はそれが解けてから敵のHPを減らすようにしましょう。
また、アマテラスや闇メタが溜まっていない場合もできればある程度溜めてから。

敵のHPが半分以下になると5コンボ以下吸収となり、カウントダウンがスタートします。
こうなったら、まずこちらのHPを最大付近まで回復しましょう。
回復ができたら陣と闇メタを使って突破します。
闇メタは次のヘラの先制を耐えるために必須なので使い忘れないように。
また、闇メタを使ったターンに6コンボを決められないと負けます。


・6階 究極ヘラ
IMG_2876.jpg

先制31584ダメージ。
闇メタを使っておけば20500程度までダメージを抑えることができます。

先制に耐えたらまずはゼウスヘラのスキルで敵のHPを一気に減らします。
さらに陣を使えば盤面によっては一撃です。
敵のHPが残った場合は神バインドをするので、アマテラスで解除して攻撃しましょう。

ちゃんと闇メタを使って、アマテラスのスキルが溜まっていれば簡単です。

IMG_2881.jpg


まとめ
・究極闇メタが大活躍、スキルマアマテラスも居ると安心
・1階が鬼門、大量のスキブ必須
・べオークの耐久と最後の先制に気を付ければ他は安全


敵のHPが少なく、エンハンスが不要だったので安定性に枠を割くことができました。
スキブさえ積めばゴッドラッシュよりは簡単でしょう。

次はデビルラッシュ、その後ドランゴンラッシュや。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユー

Author:ユー
パズドラ暦1年半くらい、ランク500後半のパズドラーです。
メイメイ、ヴェルダンディなどを使って楽しんでます。

ブログではメイメイパでのダンジョンの攻略や考察などを書いていきたいと思います。

パズドラID:109,394,386
※フレンド申請は大歓迎ですが全てを承認することはできません。ご了承ください。

このブログについて
(2014年7月22日 更新しました)

―おススメ記事―
究極進化メイメイの特徴と運用
メイメイパの作り方とサブ選定
メイメイパの編成例
メイメイパで降臨攻略

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。