スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄武メイメイパでアーミル降臨!

少し遅くなりましたが、新降臨ダンジョン「アーミル降臨」をメイメイで攻略してきました。

アーミル降臨は8階層建ての降臨ダンジョンで、アーミルが入手できます。

アーミルは完全バインド耐性+バインド回復4ターンということで、闇属性ではほとんど初めてのバインド対策用モンスター。
属性は闇木と、サポート枠になるモンスターが少ない属性のため、闇属性中心の多色パに入れることができるかもしれません。
ステータスは低いですが・・・。

ダンジョンは新ギミックこそないものの、ボスは初の3回行動するモンスター。
ただし攻撃力は低く、道中も簡単なため、かなり難易度が低い降臨となっています。


挑戦したメイメイパはこれ。

IMG_3201.jpg

簡単とかいいつつプラスが多くてすみません。
特に脅威となる敵はいないので、サブはまぁなんでもいいんだと思います。

ボスのアーミルは序盤は50万以上のダメージを吸収し、さらにHP半分以下でスキル封印をしてくるので、序盤はあまり削らないように注意しつつマイティが切れてから時魔で仕留めるという方針で。


・1階 デビル
IMG_3202.jpg

適当に。

・2階 水木上忍
IMG_3204.jpg

ここも適当に倒せる。

・3階 闇ファフ
IMG_3205.jpg

2回目の行動で攻撃力が3倍になる。
攻撃を受けるまでに3回殴れるので、その間に。

・4階 デーモン
IMG_3206.jpg

バインドに注意しつつ適当に。
このダンジョンは簡単なので、必要なら遠慮なくスキルを使いましょう。

・5階 丼
IMG_3207.jpg

HP半分以下で強攻撃をしてきますが、地獄級丼龍のときより弱いのでいきなり負ける心配はなし。
まぁ適当に。

・6階 カーバンクル
IMG_3208.jpg

攻撃力が高いですがHPは低いのでワンパンしてしまいましょう。

・7階 テウルギア
IMG_3209.jpg

グリモワールの地獄級相当。
水になるまで殴り合って、水になってからワンパンで。

・8階 アーミル
IMG_3211.jpg

先制で全回復、50万以上吸収、マイティを使用。
マイティと吸収は2ターンで切れます。
その間は3回攻撃をしますが特に脅威になる内容ではなく、マイティが切れるのを待ってからスロウでOK。
あとは陣など使って〆。

IMG_3214.jpg

IMG_3215.jpg
ドロップは美味しい


まとめ
・3回行動があるものの、脅威ではない
・道中も厄介な相手はいない
・それなりに育成できていれば簡単なダンジョン

玄武メイメイパでスフィンクス降臨!

スフィンクス降臨の攻略です!今回ももちろんメイメイで。


スフィンクス降臨は一部エジプト神の覚醒究極進化に合わせて実装された降臨ダンジョンで、彼らの究極進化素材として重要な存在です。
素材としてではなく本人自体を見ると、スキルは微妙なもののLSは優秀と言え、リーダーとして選択肢にできるモンスターでしょう。
ただ、このリーダースキルはガチャ限のモンスターにより優れたものもあり、同じ降臨でもソニア=グランの方が優れているといえます。
難易度は低いのでそれに見合った性能ということでしょう。
基本的には素材分だけ取れればOKです。

ダンジョンは先ほど言った通り簡単な部類ですが、特殊な新ギミックが2種類新登場します。
一つは大ダメージ吸収。今回は単体で20万以上の火力を出すと吸収されてしまいます。
もう一つはスキル遅延。逆スキブのような内容で、封印耐性が効かないスキル封印みたいなもの?

これら以外は特に変わったところもなく、全体的に耐久も楽なので、闇アヌビスや曲芸師のような超倍率パ以外なら簡単でしょう。
素材用ということで配慮したのでしょうね。


今回はこのパーティでクリアしました。
IMG_3161.jpg

プラス少な目光染めメイメイパです。
別に光でなくてもクリアできますが、光が一番楽なはず。

サブはほとんどなんでもいいのですが、全階層通して威嚇が有効なので威嚇系がいるとより安定します。


・1階 いつもの
IMG_3162.jpg

降臨ではよく見かけるミノタウロス&サイクロプス。
性能もいつもの通りなのでターン被りにだけ注意して突破。

・2階 究極グリフォン
IMG_3164.jpg

トトソティのときのグリフォンと同様のようです。
先制99%ダメ、その後は12000と単体バインドを交互に。
ダメージを2ターンで回収しながら殴り合うだけ。

・3階 覚醒ソティス
IMG_3165.jpg

初登場の先制大ダメージ吸収。
20万以上のダメージを与えるとそのまま吸収されます。
ソティスはカウントダウンをするので4回以内の攻撃で倒さなければいけません。
ダメージを出しすぎないように注意して攻撃しましょう。
落ちコンなどの理不尽で吸収されてしまい、間に合わなさそうであれば威嚇を。

・4階 覚醒トト
IMG_3167.jpg

こちらも初登場となるスキル遅延を先制で使用。
全てのスキルのチャージが5ターン巻き戻されます。
ここは遅延された分を回収するつもりで耐久するのがおススメです。
スキルが溜まった後は適当に倒すのですが、HP20%以下の大ダメージには注意。

・5階 覚醒スフィンクス
IMG_3168.jpg

先制4コンボ以下吸収。
HP80%以下でスキル2ターン遅延、HP半分以下で強制リーダーチェンジ、HP10%以下で超ダメージ攻撃。
基本的に弱いので適当に攻撃していれば勝てます。
遅延やリダチェンをされると面倒なのでその前に威嚇して全力で攻撃しましょう。


まとめ
・新ギミックはあるが簡単
・ボスが火、闇だとソティスが削りにくいので光染めが一番
・全階層で威嚇が有効

玄武メイメイパでかぐや姫降臨!

週末に降臨していたかぐや姫!
もちろんメイメイパで攻略してきました。


かぐや姫降臨は初の回復無し/覚醒無効の降臨ダンジョンで、直前に実装された曲芸士を対策してきているかのようなダンジョンとなっています。
覚醒無効な上に回復無し、かつ1階が雑魚多数のため、LSによっては非常に攻略しにくいダンジョンになっています。
つまり、最近実装された回復コンボで倍率を出すモンスターや、英雄パ、指定色の多い多色パなどは、LSの成立をスキルに依存している部分が大きいため不向きです。
一方で、属性/タイプの無条件倍率パであれば非常に簡単な部類のダンジョンで、特にウルドやヴェルダンディパでの攻略が楽でした。

入手できるかぐや姫はランダム3個を木にする最軽量の変換持ちで、HPは少ないものの回復タイプにしては高めの攻撃力を持ちます。
4個だったら最高でしたが、それでも盤面に依存しない変換は貴重で、オシリス、リーザを持っていない木パ使いには作る価値があるかもしれません。
メイメイパでも陣を使った後の補正に使えそうですが、列も無いし変換数も少ないし微妙か・・・?
(でも一応スキルマにはした)


メイメイでの攻略パーティはこちら。
IMG_3091.jpg

かぐや姫の悪魔バインドを受けるとまずいためリーダーは光メイメイを推奨します。

サブでは、今回はスキブが無く、回復も無いのでスキルが軽量で回復を作れるパールがおススメです。
他はアマテラス戦で火力を出せる構成にする必要があったためアルテミスとフレイヤを。
結果テンプレの木パ3人娘が入ることとなりました。
もう1つの枠は闇属性を入れる必要があり、最後のかぐや姫戦で安全に攻撃を受けるため&HP増強目的でイザナミを入れておきました。


・1階 下忍
IMG_3092.jpg

LSを発動して突破。欠損していると厳しいですが、祈りましょう。
欠損していても木が多ければ全体攻撃でなんとか。

・2階 究極ホウライ
IMG_3094.jpg

先制攻撃のせいで最初の攻撃は受けられないため、3ターン以内にHPを半分以下まで削って「逆鱗」を発動させましょう。
逆鱗後はターンを稼ぎつつスキルを使わずに突破。
今回は使わなかったですが、突破時にパールのスキルが溜まっているはずなので盤面を見て使いながらでもOK。

・3階 ヨミたま
IMG_3095.jpg

ヨミたまドラが登場。
ヨミたまとゴブリンの出現ターンにもよりますが、この階は全体攻撃が非常に大事。
木が5つ以上あるターンは全体攻撃しながら削っていきましょう。
ヨミたまが残ったらターンを調整しつつ突破。
ホウライでパールを使っていなかった場合は適当に使って回復しておく。

・4階 究極半蔵
IMG_3098.jpg

2ターン攻撃で光半減、攻撃は13000+中央を闇に変換。
HP半分以下で攻撃力を上昇させてくるため、できれば最初の攻撃までに半分まで敵のHPを削り、さらに次の攻撃までに殴り切りましょう。
不可能であれば陣を使って突破するしかない。
ここでスキルを使うと後々厳しくなります。

・5階 究極アマテラス
IMG_3101.jpg

闇→光の攻撃と下一列を回復に変換する攻撃を繰り返し。
HP半分以下でリザレクション、もう一度半分以下で絶大ダメージ攻撃。
つまり半分残さずに一気に削る必要があり、そのためにフレイヤを入れています。
開幕でパール→アルテミス→フレイヤとスキルを使い倒してしまいましょう。

・6階 かぐや姫
IMG_3104.jpg

先制全回復。根性持ち。悪魔バインド有り。
HP30%以上では色々な攻撃をし、30%以下では20000くらいのダメージを連打。

ここはフレイヤの効果が残っているうちに勝つことを目標とします。
陣が2つ残っていれば開幕陣、次のターン陣で沈めることができます。
陣が1つならイザナミを使いつつ普通に殴り合い、耐え切れなくなったタイミングで陣を。
HP300万くらいしかないのでそこまでの脅威ではありません。


まとめ
・回復なし、覚醒無効のためパールが役立つ
・1階の欠損は仕方ない
・アマテラスは一気に倒す


IMG_3108.jpg

かぐや姫はスキルマになりました。
なんか20匹くらいで上がりきったんだが・・・。
ついでにヨミもスキルマにしておきました。

【番外編】玄武メイメイパで第9回チャレンジダンジョンLv10

チャレンジダンジョン9回目にして遂に!

IMG_3121.jpg

メイメイでLv.10をノーコンすることができました!!

(できると思ってなかったので証拠はないです、すみません。)

パーティはこれにフレンドセレス。
さすがにLFメイメイでは1Fの耐久ができず、スキブ不足で突破も難しいため覚醒セレスに頼りました。


・1階 究極アテナ
IMG_3110.jpg

フレンドがセレスなら前半はなんとか耐久可能。
半分ギリギリまで削って、その後劉備→ペルセウス→ゴッカノ→フレイヤとスキルを解放して約500万を一気に。
ゴッカノを入れたのはスペックもありますが、ここを確実に削り切るためです。

・2階 究極赤ソニア
ここが鬼門でした。
開幕で陣を使い、列を組みつつ6コンボを意識するように攻撃。
この攻撃と次の攻撃で敵のHPが半分以下になるように削りましょう。
HPが半分になると闇になり耐久できるようになるので、ここで耐久します。
わざと5コンボ以下でコンボを終わらせて回復させると安定感アップ。
突破時は陣やペルセウスで。

闇にするのも耐久するのもなかなか大変。

何度か挑戦しましたが、クリアした回以外はここまでで負けてしまっています。

・3階 究極CDK
露骨な曲芸対策?
お邪魔変換をしてきますが、お邪魔ドロップが残っていたターンは強攻撃。
できるだけお邪魔を残さずにパズルしましょう。
できればスキルを使わずに突破。
あまり耐久を意識する必要はないです。

突破時のHPに注意。

・4階 究極ヘラ
先制大ダメージ。
その後は光をお邪魔にする行動を繰り返す。
適当に削っていき、HPを半分以下にするとバインドしてくる。
が、セレスはバインドされないため問題無く、そのまま耐久できる。
敵がギガグラビティを使った次のターンで陣とフレイヤを使って撃破しましょう。

・5階 究極イース
先制スキル封印。
封印されたらほぼ詰みなので、諦めるかコンテするか。
今回はコンテするつもりでいたのですが、運良く(40%)封印を弾いたのでセーフ。
封印されなかったらスキルを全開放して一気に突破。

・6階 ソニア=グラン
IMG_3119.jpg

HP900万オーバーの強敵、降臨より強い攻撃を持ちますが、半減できるので問題なし。
敵のHPが半分を切るまでは、スキル溜めと回復を意識しながら耐久し、半分を切ったタイミングでスキルを全開放すれば倒せるはず。


というわけで、LFメイメイとはいかなかったものの、念願だったメイメイパでのチャレ10ノーコンを達成することができました!!
やればできるもんですね。

今後も開幕ベルゼブブとかで明らかに無理じゃなければ挑戦していきます。

玄武メイメイパで極限ドラゴンラッシュ!

連日極限ラッシュ攻略をお送りしていますが、ドラゴンラッシュも行けてしまいました。
やればできるもんですね。


極限ドラゴンラッシュは4番目の極限ラッシュです。
その名の通り道中はドラゴンタイプのモンスターばかりが登場します。

ドラゴンらしくバインドなどの妨害行動よりも単純な攻撃力が厄介で、またランダム性が高いダンジョンでもあります。
特に厄介なのは5階のスリーディアから6階の光or闇ファガンorデブメタの流れで、対策が必要となります。
覚醒西洋パならここを一気に抜く必要が無いので攻略が楽ですが。


メイメイでの挑戦はこのパーティがおススメです。

IMG_3023.jpg

木中心のメイメイパでは、3階のワングレンでどうしてもスキルを使う必要があります。
また、5階と6階は耐久に余裕が無いことが予想されるため、一気に抜くことができる構築をとる必要があります。
ボスのゼローグは、闇が半減できれば楽に耐久できるため、魔石龍で耐久してスキルを溜めるのがおススメ。

劉備&ペルセウスの組み合わせはかなり重要です。
1つ目の役割として、5階と6階を連戦するための火力確保があります。
また、2つ目の役割として、ボスを倒せる変換というものがあります。
ボスのゼローグは光or闇を常に吸収するので、両方の属性が入るメイメイパには難敵です。
最後は木+吸収されない方の属性+回復の組み合わせで攻撃するか、どちらかを吸収されることを前提にしたパーティを組む必要があります。
劉備→ペルセウスなら盤面を木・光・回復にすることができ、闇吸収のターンに変換を行えば吸収の心配無く突破することができます。
(落ちコンで闇が来る可能性もありますが・・・)

フレイヤは火力増強&光枠として。
魔石龍は闇が半減できればいいのでアダマントかダマスカスを使います。

あ、今回はあまり気にしていませんでしたが、吸収のことを考えてフレイヤを一番左にしておくことをおススメします。


・1階 究極伝説龍
IMG_3024.jpg

基本的に余裕ですが、スキルを使えないため、火のムスプルヘイムか木のユグドラシルが出た場合は運が絡みます。
また、闇のヘルヘイムが1ターンで沸いた場合も注意。

火の場合。
攻撃を受けたら負けるので、敵の攻撃より先に敵のHPを25%以下にする必要がある。
2ターン沸きだと倒せないことが多い。

木の場合。
高防御。
仕方ないのでペルセウスを使い、劉備の2wayで突破を狙う。

闇の場合。
HP75%以下の攻撃を受けると負け。
1ターン沸きのときは最初におとなしく通常攻撃を受けておき、その後回復しながら落ち着いて倒す。
通常攻撃は22895なので、挑戦にはこれ以上のHPが欲しい。

水と光。
余裕。


・2階 究極天空龍
画像なし

先制攻撃には注意が必要だが、どれが来ても問題なく余裕。
1階で消費したターンに応じてターンを調整しながら倒す。
できれば次の階の開幕で劉備が使えるように。


・3階 ワングレン
IMG_3025.jpg

普通のパーティなら余裕なのでしょうが、木パにとっては厄介な相手。
HP355万、5回目の攻撃が即死攻撃。
ここは開幕で劉備→ペルセウスを使い、一気に削る。
ただし、ワンパンすると次に劉備→ペルセウスを使うときに間に合わないので、ワンパンは禁止。
劉備→ペルセウスを使ったときに2列以上組めそうならフレイヤは使わず、1列しか作れなさそうであればフレイヤを使うようにすると丁度良い。

あとは変換に注意しつつ、「炎帝」が来る直前あたりに倒せばOK。


・4階 ベイツール
IMG_3027.jpg

先制水ドロップ率増加。5ターン目に即死攻撃。
木パなら余裕で間に合う・・・と見せかけて水が落ちやすすぎて木が落ちてこない罠が。。。
このパーティでもスキル無しで倒せるかどうか運次第といったところです。

木がよく落ちて、スキル無しで倒せるならそれがベスト。
最後間に合わなさそうであればペルセウスか陣で倒します。
(ワングレン階でギリギリまで引っ張るとペルセウスが間に合う。)

今回はラストでドロップが枯渇したためペルセウスを使用。


・5階 スリーディア
IMG_3029.jpg

HPが500万もある強敵で、このパーティでは2ターン以内で始末する必要があります。
ここはエンハンス+陣2回での突破を図ります。
1ターンあたり250万ダメならエンハンス陣で可能な範囲。木が多く来ることを祈りましょう。


・6階 光ファガンor闇ファガンorデブメタ
IMG_3031.jpg

ここが一番問題の階。
光ファガンは先制封印、闇ファガンは操作時間短縮、デブメタは高防御。
ここで劉備とペルセウスが残っているとベスト。
敵のパターン、こちらの状態によって様々な対応が考えられます。

①光ファガン、封印されたorスキルが無い場合
今回はこのパターンでした。
光ファガンはHPが70%より多いと2ターン毎に17042の通常攻撃のみをしてくるため、封印が解除orスキルが溜まるまではダメージを与えないように注意して回復していきましょう。
封印解除までなら攻撃を受ける回数は2回だけでOKなので何とかなりそう。
準備ができたら劉備→ペルセウスで突破。

②光ファガン、封印解除かつスキルが溜まっている場合
これが一番楽なパターン。
エンハンスが残っているうちに劉備→ペルセウスで〆。

③闇ファガン、良盤面、スキルが溜まっている場合
闇ファガンは操作時間を2秒も短縮してくるため、ドロップをあまり動かさなくても火力がでる盤面が欲しい。
運よく準備ができていたら劉備→ペルセウスでワンパン。

④闇ファガン、悪盤面orスキルが無い場合
この場合は仕方ないので魔石龍にリーダーチェンジして耐久します。
スキルを溜め、敵のHPが半分程度になるまで耐久したらリーダーを戻して陣でワンパン。
このパターンではボスのゼローグを1~2ターンで倒す必要が出てくるため非常にリスキー。
敵の吸収属性によっては・・・。

⑤デブメタの場合
劉備→ペルセウスでギリギリ倒せるかどうかという防御力。
倒せなかったりそもそもスキルが溜まっていない場合は諦めるしかない。


・7階 ゼローグ
IMG_3034.jpg

HP625万、先制光or闇4ターン吸収、切れるたびに再使用。攻撃は固定パターンをループ。
6階を④以外のパターンで突破している場合は開幕魔石龍にリーダーチェンジして耐久開始。
半減していれば特に厄介な攻撃を持たないため余裕で耐久できます。
最後まで耐久し続けて倒しても良いのですが、さすがに時間がかかりすぎるため、途中で理想的なタイミングが訪れたときにリーダーを戻して劉備→ペルセウスとエンハンスを使って倒しましょう。

理想的なタイミングとは、敵が闇吸収かつ高火力盤面という場合。

6階を④のパターンで突破した場合は劉備→ペルセウスとエンハンスを使ってワンパンを狙います。
このとき、敵が光吸収だと分が悪いので闇吸収であることを祈りましょう。。
盤面的にワンパンできなさそうであれば、1ターンだけ99%ダメを受けながら整地ができます。

IMG_3037.jpg


まとめ
・5階→6階の対応が肝心
・最後は魔石龍耐久で余裕アリ
・闇メイメイパで劉備→ペルセウスなら吸収を気にせずに倒せる


ついにメイメイで極限ラッシュ系ダンジョンを制覇することができました!

威嚇を使って吸収が無いターンを強引に作る攻略法も考えられます。
プロフィール

ユー

Author:ユー
パズドラ暦1年半くらい、ランク500後半のパズドラーです。
メイメイ、ヴェルダンディなどを使って楽しんでます。

ブログではメイメイパでのダンジョンの攻略や考察などを書いていきたいと思います。

パズドラID:109,394,386
※フレンド申請は大歓迎ですが全てを承認することはできません。ご了承ください。

このブログについて
(2014年7月22日 更新しました)

―おススメ記事―
究極進化メイメイの特徴と運用
メイメイパの作り方とサブ選定
メイメイパの編成例
メイメイパで降臨攻略

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。